FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

TENGAとの出会いではなくなっている件

さてさて、最近はじめたPC MAXだが、土曜日にまずまずの成果を上げたので報告させていただく。

21歳の女の子 えり(仮名)としとこう。

オレの長い経験上、ズバリそっち目的の時はこれから朝までいっぱいできる人と書いてサクッとしたほうが楽な場合と、とりあえず、ドライブでも行きませんか?的な軽く多くの当たりをつける2パターンがあるが、今回はドライブにした。

清純なことを言うが、少し誰かと話したかったのだ。

自分のうちからそう遠くない、同じ県内の女の子だった。

何回かやり取りをして、直で連絡を取り合い待ち合わせ。

そして王道の首都高レインボーブリッジ周回コースへ。

会話もまずまず盛り上がり、その日はこれでいいかなと思い、えりの家の近くまで送ったところ、なかなか降りない。

勇気を振り絞って、まだ帰りたくない?って聞いてみたら、「うん」とのこと。

こうなればこっちのもの。
そっかぁ。でも疲れたし、ホテルでもいい?と聞いたら無言でうなづいた。

ホテルでいろいろ聞いてみた。

家に帰っても暇だし(寂しいし)、帰りたくない、でもずっとこうしてるわけにもってことで、ホテルでもしょうがないかなってことらしい。

結果的にホテルまで来てしまったが、ドライブだけでもいいっていう書き込みがついメールしてしまったそうだ。

おとなしめで色白のかわいい子だったから手を出すのは少し気が引けたが、「いい?」と聞くと「うん」というので遠慮なくいただいてしまった。

でも案外こういう子が毎日オナニーしてたりするからわからないよな・・・

そんなわけで、PC MAXはまだまだいけるかな。

昼は暑いけど、夜は寒いので、人肌恋しかったり、もうすぐクリスマスだったり、一年で一番出会える時期はもうすぐ。

他のサイトもとりあえず登録だけして、網張っとく準備かな。
2013年10月06日 | Comments(0) | Trackback(0) | TENGA

PCMAXの結果報告

さてさて、先日気になると言ったPC MAXですが、成果を発表したいと思います。

案の定会えたのは10代の子でした。10代といってももちろん、19歳。U-18ではありませんよ!!

若くてピチピチーーと思ったのですが、残念ながらぽっちゃりさんでした。

どうしようかなぁと思ったんですが、

「こういうので、会ってすぐやりたがる男って最低だよね?」
「オレ、そんなんじゃないし、仲良くなったらそういうの考えるじゃん?」

などとペースを握り、ご飯だけで帰ってきました。

さっきオナニーをしたんですが、オナニーするくらいなら、してもよかったかなと思いますけどね・・・

まぁ、休憩するにもお金かかりますからね・・・

まぁしようと思えば次にいくらでもできるように布石を置いてきてはいるので。

けっこう反応よかったので、もうちょっとPC MAX続けてみようと思います。
2013年09月08日 | Comments(0) | Trackback(0) | TENGA

すごくエッチな子を見つけた

先週の日曜日に、かなりエッチな子に会えた。

思い出し、文章にしているだけで勃起が収まらない。

夏は開放的になるのか?
割と近かったので飲みに誘い、居酒屋で太ももタッチをしても嫌がらないので、単刀直入にホテルに誘ったところ、即OKだった…

あ、きっかけはハッピーメール

飲みに行く=エッチOK
なのだそうだ。

目の前のEカップ(後に聞いた)が好きにできると思うとエレベーターから勃起してしまい、エレベーターの壁に押し付けてキスしながら胸をまさぐった。

お尻を撫で回しながら部屋まで移動し、ドアを開けるなり靴も脱がずにスカートを捲り上げた。

玄関でスカートを捲り上げ、自分のズボンを下ろし相手をしゃがませて俺の息子を舐めさせた。

ここでするのかとヒール姿でスカートを捲り上げM字に脚を開きながら唾液たっぷりで舐めている姿がいやらしかった。

入れるには濡れが足りなかったかもしれないが、美樹の唾液でぬるぬるになった息子はすんなりと入ってしまった。

パンツをずらし、着衣のまま玄関で・・・

美樹はこんなの初めてだったのだろうか、脚を震わせながら感じ、中がビショビショになっていくのがわかった。

お尻のやわらかさと中の気持ちよさ、玄関でハメながら上着を脱がしていく興奮にすぐにイキそうになり、服を汚すのも悪いので、美樹をこっち向かせて咥えさせ、口の中に出した。

美樹はこぼさず口で受け止め、その場に座り込み、動く気力がなかったのか精液を飲み干ししばらく放心状態だった。

そんな中俺は、口元に息子を持っていき、お掃除させた。

意識朦朧としている美樹を抱きかかえ、ベッドへ寝かせ、自分で動こうとしない重くなった美樹の体から、着ている物を一枚ずつ脱がせていった。

美樹は色白で決してぽっちゃりではないが、柔らかみのある体つき、ましてやEカップだ。

こんな状態を目の当たりにして、息子がおとなしいわけがない・・・

お酒のせいか、ぐったりしている美樹に、こんどは正常位で挿入した。

美樹のそれはトロトロ状態になっていて、吸い付くようだった。

腰の振りに合わせて美樹が感じる。

ぐったりしていたのが嘘のように声を出し体をよじらす・・・

もうだめ。やだ。やめて。いっちゃう。またいっちゃう。だめ~~

そんな言葉ばかりだった。出したばかりだったが、美樹のビクつく体、その度に締まるのが気持ちよくおなかに射精した。

さすがに疲れたので、ベッドに仰向けになると、美樹が甘えるように抱きついてきた。自分の精液が腰の辺りに当たる・・・

冷たいなんともいえない感触がいやだったが、美樹は激しいキスをし、俺の息子をしごき始めた。

どこでスイッチが入ったのだろうか・・・
完全にただの快楽を求めているかのようだった。

おちんちんもっとほしい、そい言いながら息子を強引に大きくし、騎乗位で自ら入れてきた。

Eカップのおっぱいを揺さぶりながら、大きな声で感じている。
次第にこちらへもたれかかってきて、大好きホールド状態に。

自分はこの体位がとても好きだ。激しく抱き寄せ合い、したから激しく突き上げた。

首や耳を舐めたり乳首を俺の口にあてがったり、完全なるエロい女だ。

そのまま突き続け、意地悪で肩を持ち上げ、美樹のイク顔を見てやった。

美樹は満足したようだが、ここまでされて俺の方はギンギンだ。

正常位にもどし、体を密着させ、奥まで入れる。
中に出すよ。いい?我慢できない。中に出すよ。

俺は、ダメ、中はダメだよ・・・だめ~~というのが興奮する。それを聞きたいだけで、本当に中に出すつもりはないのだが、美樹はうん、中に出して。いっぱい出してと言ってきた。

理性が働き、中に出してはマズイだろうと思い、口に出そうと考えていると、美樹がガッツリ脚で腰を押さえつけ抜かせてくれない・・・

大丈夫だから、中に出して、中に出して。

我慢の限界、耐え切れずに中にぶちまけてしまった・・・

久しぶりの生中出しは快感だった。美樹も熱い精液が注がれると体をよがらせて絶頂へ達した。

お互いに入ったままの状態で数分動けなかった。いや動かなかった。

やっとのことで息子を抜くと、ドロっと垂れてきた。

美樹があ~あ。ほんとに出しちゃったんだ。どうしてくれるの?女の子のこと考えてないの?責任取ってくれるよね?と言うのだ。

いや・・美樹が・・・と俺が焦っていると、大丈夫だよ。生理不順で毎日ピル飲んでるから。

一安心した。正直、中に出させたのは美樹だったし・・・

その後2人で朝まで抱き合って寝て、起きてからもう一回中に出して、次に会う約束をして別れた。

定期的にエッチできて、中に出せる女の子と出会えたのはラッキーだ。

書きながら我慢汁がとてつもなく出ている。

風俗でお金を使うくらいなら、ポイントを少し買ってでも女の子を見つけたほうがいいと再認識した。

夏で開放的になっている今がハッピーメールで会いやすい時期なのかもしれない。

ハッピーメール恐るべし。自分は何回か会ってるし、無料ポイントがないので月に数ポイント買うけど、たいした金額ではない。無料ポイントでも十分会えるだろう。

じゃあいつ会えるの?今でしょ!

って寒いこと書いてるが、やらなきゃ損だと思う。
2013年07月17日 | Comments(0) | Trackback(0) | TENGA
 | HOME | 

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

全記事表示リンク

プロフィール

RSSリンクの表示

ブログランキング

タグ

検索フォーム

TENGA(テンガ)通販